税金だ。医学生なのに将来が不安になった。

こんにちは。スミンです。

医師として働けばお金に不安がなくなると思っていた私。

私は大学2年の時に母ががんで倒れて最初、余命が半年かもしれないと言われました。

ちょうど私のテスト期間で、母はがんになったことを伏せていました。

医師から「手術にはおばあちゃんだけでなく娘さんにも来て欲しい」と言われたこと、看護師さんから「もしものことがあったら娘さんが本当にショックを受けるよ」と言われたことからようやく言う決心がついたそうです。

ですが、母の言った言葉が「まさかこんなことになるなんて思わなかった。あなたも医学部の学生生活は大変なのに、ごめんね。それより私まだ大丈夫だと思って相続対策していない、ごめんね。多分払えるとは思う…でもなにかあったら土地を売りなさい。あなたに家のこと説明しなきゃ。」でした。

「え??こんな大変な状況なのに、私のテスト?!相続税?!それより体の方が心配だわ!!!」…と私は面食らってしまいました。

でしたが、もし母が亡くなった場合支払わなければいけない相続税は……!!

医師として働いて5年くらいのお給料に等しいことがわかりました。。。(お付き合いしている税理士さんの試算)

5年くらいとも思いましたが、税金もかかることを思えば実質相続税分を貯めるのは一体…しかもまだ当時は2年生。「最初5年のお給料は相続税に当てられるのか、いや研修医中はお給料安いし手取りでいったら何年タダ働きやねん!!!!ほんっと働けど働けど…医師として働いてもこんなん将来不安」になりました。

ただ今思えばこの出来事から学んだことは

労働のことよりお金(税金も、ビジネスも含めて)の勉強の方がはるかに大事!!

医師としてスキルを身につけて働くことももちろん大事なのですが、相続税を知った時は泣きそうでした。

あ、ちなみに母はまだ生きていて元気です!!!これは本当によかった!いや、金銭的なことよりも本当に!!

私は小学校から高校、そして2年間の予備校生活をかけて医学部に入学しましたが入学後大学生活に適応障害を抱えたり、勉強に対して燃え尽きてしまい、孤立してしまいました。成績もいつも最下位でうつ病でした。口癖は「死にたい」「つらい」の二言だけ。

すっかりネットに浸かっていたのですがそこから先生との出会いがあってネットビジネスの世界に入り、今では鬱も軽くなり人生が明るくなりました♪

そして私が学んでいるネットビジネス、【ブログメルマガアフィリエイト】はPC1台で取り組むことができネットでお金を稼ぐスキルを身に付けることができます!

ぜひメルマガ登録を♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です