12月のセミナー

こんにちは。スミンです!

私は相羽みうさんが主宰のTBAというコミュニティに所属しています!

初めてのセミナーに参加したので内容をアウトプットします!(自分のものにできているか不安…)

まず学んだことは大きく分けて2つ。

別人レベルになるための人脈構築環境づくり

1.人脈構築について

:紹介していくことの大切さについて学びました。紹介していくことでめぐりめぐって自分に返ってくる、ということです。紹介するのは本質を得ていて自分が本当にいいと思うものです!本当にいいものを紹介しているという信頼‼️

:持っている情報を出し惜しみしない!です。これは文字の通りですね!!giveの精神が大切だって思います。

:人が少なさそうなセミナーほど参加する!です。これは目から鱗でした!! 私としては人が集まるセミナーこそ行くべきだと思っているタイプでした。人が少ない方が講師の方とお話しできる機会があるってことだし、講師の方も人が少ないときに参加してくれるってのは嬉しいことらしいです!!でも、言われてみたらすぐ納得でした!!今までの常識おそるべし…。

:相手が大物だとしても自分が与えられる価値は必ずある!です。

:相手のメリットを考える(どんなことで喜ぶのか?)

:相手と逆の立場にたって考える!

:学ぶと決めた人を徹底的に学ぶ。発信を見た上で、「すごいですね!〜についてもっと詳しく教えてください」、「最初から上手くいったんですか?」など聞いていく!

2.環境づくりについて

大事なのは外部からのプレッシャー‼️‼️

こんな感情になったことはないですか?

やるべきことが溜まっているのにやらなきゃいけないのはわかっているけど結局忙しいから仕方ない。。

私よくこれに陥っているのです笑

ここで、

まず自分が頑張ったことについて考えてみてください。

そしてなぜ頑張れたのか考えてみてください。

私の場合はまず浪人2年目。

夏の間は始発電車5時代に乗りデニーズで朝ごはんたべながら予備校が開くまで勉強し、予備校を9時から9時出勤。予備校が早く閉まる日でも9時までカフェ勉してましたね…!

理由は高学歴、高収入になれるはずの医学部に入学するため。

次は22歳のときに実家がマンション建設したとき。

家庭の諸事情で多くのことを私がしなくてはいけなくなり、必死になりました。大きい額が動くと思ったからです。

地域のニーズ、これから建てられる投資用マンション等踏まえた間取りプラン、建設費用の差、管理の差、等々を考えると結果的には1億以上軽く超えてしまうことになりました。

このときは地元で有名な大地主さんに突然アポとったり…。下宿先地方では土地から仕入れて不動産を経営されていて有名な方にアドバイスしてもらったりしていました…。名刺なんてなくてメモ帳に名前と電話番号かいて渡したりしてました。笑 自分の心臓に毛が生えていたのですね…。(22歳、若かったのかな…お相手のかたもびっくりされていたので。)

こんな行動、普段の私なら到底できません。そもそも大学では医学部には友達と呼べる人すら…1人くらい。見たくれも悪けりゃコミュ障ときて、ひきこもり生活をしていますので。

これ一見『外部からのプレッシャー』となんの関係があるの?って思ってしまいそうですが、ちゃんとあります。

浪人の時であれば『周りがみんな勉強をしているので自分だけしないなんてことはできない‼️‼️』

22歳の時であれば『不動産で大っきい利益出している人はいるのに自分だけ利益出ないのはいや‼️』

こんな感じです!!

私の場合は追い詰められるとがんばれるタイプなのかもしれません…!

ということで次は、解決方法です!!

①SNSでの宣言

「いついつからはじめます!」「〜について記事をかきます!」

言った以上やるしかない!!!!

②先に決めてしまうこと

「人が集まったら、〜しよう」←いつできるのか?

「会場予約を先にする。→予約したから集客しよう!」 やるしかない!!

③やらざるを得ない環境を身を置く。

「コアスペーキング」を借りる!

カフェで勉強!

高級ホテルに泊まる!

上3つの共通点は「環境に投資しているのでやるしかない!!!!」

朝会を主催する→主催者が欠席なんてできない!!

④人と会う

スケールの大きさを知れる!

自分よりスケールの大きい人と話すとやっぱりモチベーションが上がる!

⑤悔しい思いをする

悔しい思いをしているかいないかの差は大きくて、どこにいってもほめられる環境はあんまり成長がない。おお…なるほど!!たしかに、私も医師の給料と忙しさに悔しくなってビジネスのコミュニティ入っているし、マンション建設のときもあんな行動できたのかも。。。悔しかった…2浪も勉強したのに、私の人生とは報われないっておもいました。

自分の中からやる気は沸き立ってこない、という前提。

沸き立ってこないなら、外部からの刺激をうける!!

やるもやらないも自由だからこそ刺激を自分で作り出そう!

あとTBAの先輩方へのインタビューをしていました。

先輩方から学んだことは「まず仕組みを作ること」「自分でできないことは人の力も借りること」「周りと比べないこと」「自分のペースでやること」です!!

みうさんは特に

「自分と向き合い、過去を振り返り、自分がどう生きたいかを考えてきた人」

にインタビューしたとおっしゃていました。

グッサリ。この自分と向き合い過去を振り返り自分がどう生きたいかを考える、って意外とハードルが高くて逃げがちだと思うんですよね。

自分の良い面も悪い面も受け入れてこそ次のステージに行けるとは思うのですが、自分と見つめ合うっていうのは今までの悪かった面も認めることになります。

ですが、結果を出している人ほどやはりこれをしているのだなぁと思いました。

まとめ

1.情報は出し惜しみしない。そうすることで自分にも巡り巡り回ってくる。相手にとっての「メリット、価値」を考えることが大切。

2.やる気は外から刺激をうける!自分の中から沸き立って来ません!自分を過信するな!

➕「自分と向き合い、過去を振り返り、自分がどう生きたいかを考えてきた人」が変化の振れ幅も大きく、結果も出せる!!

今日のセミナーで勉強したことです!

私は小学校から高校、そして2年間の予備校生活をかけて医学部に入学しましたが入学後大学生活に適応障害を抱えたり、勉強に対して燃え尽きてしまい、孤立してしまいました。成績もいつも最下位でうつ病でした。口癖は「死にたい」「つらい」の二言だけ。

すっかりネットに浸かっていたのですがそこから先生との出会いがあってネットビジネスの世界に入り、今では鬱も軽くなり人生が明るくなりました♪

そして私が学んでいるネットビジネス、【ブログメルマガアフィリエイト】はPC1台で取り組むことができネットでお金を稼ぐスキルを身に付けることができます!

ぜひメルマガ登録を♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です